Android Emurator 雑感

はじめに

以前書いたメモとかはココらへん

動作環境

  • macOS Sierra
  • 16G
  • HDDタイプのiMac
  • AS 3.0-Canary8
  • gradle plugin 2.3.3
  • gradle runtime-4.1-rc1-bin.zip

標準エミュレータに関する現状

  • まともに動くのx86のみ
  • Android N以降のimageしか動かせない?
  • 新し目のEmuはメモリ等の設定はいじれなくされてる(2Gとか大きめのサイズを自動確保されてる)
    • たぶんメモリ足りない系のクラッシュ報告を受けたくないから

genymotionに関して

  • arm translation が要らない OpenGapps のみ
    • 初回時のエラーは出るか、良くわかんない再起動とか起きにくい
  • arm translationを入れた場合

まあGappsが不安定になるのは、Zenfone2とかのx86実機でもよく起きる ので

正直x86の端末を生活常用端末にするのは危険という感じもしなくはない><*3

だから Zenfone AR 購入すごく悩んでたりするわけで・・・

下手すると AndroidO版が出るの待ったほうがいいのかもしれない・・・

でもぶっちゃけ、

  • x86のsoを用意してくれない 有料ライブラリメーカー

とか多いのでx86だけでテストするのってあんまり意味が無い気もするんだよな・・・*4

結局Arm系のために実機は必要であるという流れは変わらず・・

TLメモ(エミュ関係)

細かい設定できないのは気づいてた。

というか一部コマンド対応戻したのjenkins連携辺りでどっかの企業に言及されたから対応したんだと思うけど、それから対応してないようだから当たり前?

あとAndroid O GooglePlay Emuとかメモリ量とかいじれなくしてますよね・・

ようはチープな開発環境のエラー報告はお断り ってことなんだろうな・・・

VNC対応ってデモ用なんでしょうか・・

Android OのOS自体が VNC対応されるなら個人的には面白そうなんですけどねー

TLメモ(実機関係)

じつは実機も怖い?? 6P辺りのほうが安牌なのかなー

*1:対応自動インストールされる開発者サービスが最新OSから提供されているので仕方ない??

*2:というか GooglePlay 標準エミュのメモリをいじれなくしているのはそのせいかもしれない・・・

*3:多分G様がテストしてない><。AndroidOからは変わるのかなー<遠い目

*4:実行時クラッシュするので・・・