読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AndroidらしいUIの考察

エントリ分け)

 RibbonMenu はAndroid3系以下だとVerificationErrorを吐く。あとで見てみないと・・

でもまあIOSでどこか有名なところが似たようなUI使わないと採用されないんだろうな・・・
とか思いつつ。基本的にIOSでない仕様は極力却下される傾向にあるので(汗 *1

アカイトリで使われているらしいライブラリ)

アカイトリはライセンスの同梱の仕方としてはすごく参考になるかも
(業務アプリのやつも実は入れたほうがいいかなとか思ってたりしてる。。。)


<RelativeLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
  android:orientation="vertical"
  android:layout_width="fill_parent"
  android:layout_height="fill_parent">
   <View class="it.sephiroth.demo.slider.widget.MultiDirectionSlidingDrawer"
     xmlns:my="http://schemas.android.com/apk/res/パッケージ名" //サンプルだと[it.sephiroth.demo.slider]と定義
     android:id="@+id/drawer"
     my:direction="topToBottom" //☆
     android:layout_width="fill_parent"
     android:layout_height="wrap_content"
     my:handle="@+id/handle"
     my:content="@+id/content">
      <include android:id="@id/content"
        layout="@layout/pen_content" />
      <ImageView android:id="@id/handle"
        android:layout_width="wrap_content"
        android:layout_height="40px"
        android:src="@drawable/sliding_drawer_handle_bottom" /> //☆☆
   </View>
</RelativeLayout>

がデモのやつのデフォルトなんですが、これを右横にするために書換えてみる

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<RelativeLayout
	xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
	android:orientation="vertical"
	android:layout_width="fill_parent"
	android:layout_height="fill_parent">

        <!--//これサンプルでは使ってないみたい-->
	<Button
		android:id="@+id/button_open"
		android:layout_width="100dp"
		android:layout_height="wrap_content"
		android:text="@string/open"
		android:layout_centerInParent="true"
		android:visibility="gone" />
		
	<view 
	    class="it.sephiroth.demo.slider.widget.MultiDirectionSlidingDrawer"
		xmlns:sd="http://schemas.android.com/apk/res-auto"
		sd:direction="rightToLeft" //☆
		sd:handle="@+id/handle"
		sd:content="@+id/content"
		android:id="@+id/drawer"
		android:layout_width="wrap_content"
		android:layout_height="fill_parent">
		<!-- //display page -->
		<include
			android:id="@id/content"
			layout="@layout/pen_content" />
		<ImageView
			android:id="@id/handle"
			android:layout_width="wrap_content"
			android:layout_height="wrap_content"
			android:src="@drawable/sd_handle_right" /> //☆☆
	</view>
</RelativeLayout>
  • ☆) sd:direction に関しては res/values/attrs.xml に記載されているもので変更*2
  • ☆☆) sliding_drawer_handle_bottomを90度回転加工したものを使用。

で試してみると
取っ手がセンターリングされてしまうのと、他の属性もあるけどイマイチ感が・・

  • res/values/attrs.xml
<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<resources>
    <attr name="direction">
        <enum name="rightToLeft" value="0" />
        <enum name="bottomToTop" value="1" />
        <enum name="leftToRight" value="2" />
        <enum name="topToBottom" value="3" />
    </attr>
    
    <declare-styleable name="MultiDirectionSlidingDrawer">
        <attr name="handle" format="reference" />
        <attr name="content" format="reference" />
        <attr name="direction" />
        <attr name="bottomOffset" format="dimension"  /> //☆
        <attr name="topOffset" format="dimension"  />       //☆
        <attr name="allowSingleTap" format="boolean" />   //☆☆
        <attr name="animateOnClick" format="boolean" />  //☆☆
    </declare-styleable>
</resources>
  • ☆ 開いた画面に取っ手を表示させたくないときに調整する感じのよう
  • ☆☆ イマイチ効果差分がわからず‥‥‥(汗

みたいに右下に取っ手持って行きたいんですけどねー。コードの読んで弄らないと駄目か。。(汗

備考)
ちなみに
 RelativeLayoutで使わないと上手く表示できません。
 LinerLayoutだと背面に隠れてしまうみたい。
 あと中央に取手をセンタリングする処理がコードベタ書きなので
 属性拡張したほうがいいかな。。

コードで弄るなら
MultiDirectionSlidingDrawer::onLayout

		if ( mVertical ) {
			handleLeft = ( width - handleWidth ) / 2;
                        //〜略〜
		} else {
			//handleTop = ( height - handleHeight ) / 2;
			handleTop = ( height - handleHeight ) - 70;
                        //〜略〜
                }

辺り弄って行ったりすることになるかと・・



おもしろそうなの)

3Dセレクトメニュ)




facebookっぽいサイドバー)

最近はFaceBookっぽいUIメニューが受けてるらしい*3

備考)

で試しに使ってみたけど使い勝手がちょっと特殊だった(汗

暇見て触ってみよう。。



追記)
最近のはやりのお話



ほかの情報)


gpuimageは結構IOSで有名なライブラリらしいのでこれは使えるかも。。。

古いAPIでも使えるCalenderViewっていいですね!




OpenGL関係)



DI関係)
Android Annotation>

Spring Android>

Instant Spring for Android Starter

Instant Spring for Android Starter

Android Binding>
最新の android-binding-v30-0.52.jar の情報

step by step: android-bindingを使ってみる その1
step by step: android-bindingを使ってみる その2
step by step: android-bindingを使ってみる その3
step by step: android-bindingを使ってみる その4
step by step: android-bindingのライセンスについて
step by step: android-bindingのライセンスが変更されました!
step by step: Android BindingのチュートリアルでHello World

Android-Binding の Binding の実装を深掘りしてみる - Qiita

Android-Binding Before / After



AndEngine>
Androidでゲーム開発/Androidのゲームエンジン - BASHI_BASHI
AndEngine/Spriteの表示とAnimationの追加 - BASHI_BASHI
AndEngine/SceneをFadeOutで切り替える - BASHI_BASHI
2011-04-03 - BASHI_BASHI

AndEngineでつくるAndroid 2Dゲーム (Smart Game Developer)

AndEngineでつくるAndroid 2Dゲーム (Smart Game Developer)



9patch)

Androidだけの機能なのであんま重視されないけどとりあえずメモ)

なことがあある=>なんか参照エラーになるとか謎な現象が起きてたけど
なんだろう。。普通にgithub等から落としてきただけなんだけど(汗

標準認識してない9pathなのかな。
あとすべてのpngを変更しようとする挙動は正直ちょっと微妙だった

9patchを使う場合は描画方法が違うそうなのでメモ

*1:ハードバックキー対応もかなり交渉した<汗

*2:他に組込むならattrs_sd.xmlとか名前を変更したほうがいいかも

*3:日本人はみーはだからな。。。<汗